ジャリが死んでもう2ヶ月が経とうとしていて、オーダーしていた骨壷も届いて、遺灰を骨壷に移そうと思って缶を開けたら中からジップロックが出てきて奥さんと泣き笑いしたり、早朝だけ犬に開放されてる公園を通って帰宅するのもむしろ楽しくて、あーそろそろ…

実は、というほどのことでもないのだけれど、アメリカで暮らし続けているのには音楽のほかにもいくつか理由があって、そのひとつが長年患っているアトピーの治療です。先に結論を書くと、確実に、しかも既存のどの治療とも次元の違う効果が出ています。ただ…

ジャリがいなくなってもう17日が経ったわけだけれども、なるべく普通に暮らそうと努力しています。ほんとはもっともっと向き合っていろんなことを思い出したり言葉にしたり、ずーっと写真を見つめたりしてもいいのだろうなあとは思うのですが、実際のところ…

去る3月31日、長きにわたって支え続けてくれた相棒、ジャリが永眠しました。口腔ガンの進行により、安楽死を選びました。2001年の5月25日生まれで、うちに来たのが7月だったから、16年と半年ちょっとを一緒に過ごしたことになります。 過ごした年月の長さも…

しっかり者で音に聞くうちの奥さんが、生まれて初めてスマホを落としたと慌てている。紛失モードにして私の番号を表示させてみたが、日本じゃあるまいし、まあ戻っては来まい。早々にあきらめてカードを止めたのだが、翌朝電話がかかってきて、iPhoneを拾っ…

線維肉腫という種類は、軟部組織のガンのなかでも比較的悪性度が高く、抗がん剤は効きづらい。早期なら手術が有効だが、その場合腫瘍から2、3cmの余裕をもって切除することが望ましい。ジャリの場合それは、下アゴをまるごと切除するということだ。そこまで…

ひさしぶりの更新だけど気の重い内容です。ジャリの口腔内にガンが見つかって、余命いくばくとのこと。一昨々年に父が死に、一昨年に母が死に、今度はジャリで、率直に言ってあんまり気が確かではありません。40代は喪失続きだね。もともとジャリには慢性の…

あけOめです。すっかり日記ではなくなって留学前のペースに戻った感じですが、少し熱を出したほかは調子よく暮らしています。クリスマスの翌日からじつに2週間にわたって最高気温が氷点下の日が続いたのですが、きのうようやく気温が0度を越えていきなり4度…

メリークリスマス。前の日記を書いてからこっち、ずっと調子よくて、どのくらい調子がいいかと言うと日記つけてる場合じゃないってくらいよかったんだけど、きょうとてもしんどいことがひさしぶりにあって、一種の治療として日記をつけてみます。11月の21日…

もうひと月近く前、ブルックリンで3日間のジャズフェスがあって、おれは最終日だけ行ったんだけど着いたら当日券がソールドアウトしてたのね。マジかよーって思ってるあいだにも当日券目当ての人がどんどんチケットスタンドにやってきて、ジーザス信じられな…

11月の初旬はほとんど巣作り巣篭もりって感じで、具体的には組み立て家具を組み立てすぎて腰を悪くしたりして過ごした。誰か若者にヘルプ頼めばよかった。ついで長年憧れていた飴色のRL904が中古で安く出ているのを発見して、これを逃したらまた10年買えない…

けっきょく10月の大半をスタジオ物件探しに費やしたことになる。そんで10件目の内見にしてようやく物件が決まり、きょう契約がまとまった。結局バンド向けのリハーサルスペースでもアーティスト向けのスタジオでもコワーキングスペースでもなく、民家の1室を…

住居をマンハッタンじゃなくてブルックリンにした理由のひとつが、近所にスタジオを借りたかったからなんだけど、なかなかちょうどいいのが見つからない。おとついはグリーンポイントにある月極スタジオの内見に行った。ひとことで言って牢獄。650ドル払って…

書くって言ってみたものの、クレジットスコアのこと自体は、「アメリカ クレジットスコア」とかでググればもういくらでも出てくるんで各自そうしてみてください。 読んだ? んじゃそうしたクレジットスコア社会に実際に接してみてどうよ、って話だけど、端的…

とにかく、くたくたです。それでも前回の引越しに較べれば楽にこなせてるのかもしれない。えーと振り返りっていきますと、まず引っ越し業者の話でした。日本の引っ越し屋って基本、積んで運んで降ろしてがワンセット、それにプラスでお任せパックみたいな梱…

9月はつむじ風のようにひゅんと過ぎ去っていった。なにしてたかっつうと引っ越しの準備なんですが。とにかく次の物件が決まらなかった。単純に賃料水準が高止まりしてて条件と金額が折り合わなかったのがベースにあり、ニューヨークの賃貸の審査水準がボスト…

卒業が確定してしばらくのあいだ気が抜けて呆けていましたが、17時間睡眠とかしてたらさすがに奥さんがぶち切れて目が覚めました。いまは毎日zillowというアメリカのSUUMOとにらめっこで、9月末での転出届を大家に出してしまったので、さすがにお尻に火が付…

木曜の夕方にgraduation specialistのAlielleから「あなたの単位が足りてるのは確認できた。システムに修正をかけるのでしばらく待ってて」という返事があって(彼女はめずらしくメールの返信が速いのでいくぶん気が楽)、金曜、週末といくどとなくチェック…

お子がおれの子だけあってまんまとアトピー発症して、チルドレンズホスピタルのアレルギー科に行く。当然おれの話になる。むしろおれの話がメインになる。イタリアから来ているという研修医がなにやらメモを取っている。アレルギーテストの準備をしてくる、…

ほんとは昨日の23時59分がリハモ最終課題の提出期限だったのだが、前日の疲労に加えて先生の適当さがモチベーションを削り、けっきょく数時間すぎた朝になって課題をようやく出して、はー、鬼つかれた。鬼終わった。あいつ、エバリュエーション終わってから…

日曜からようやくブーストがかかり出して、とにかく急拵えとしかいいようがないが、とにかく3曲録ってサンクラとbandcampにアップして、ウェブサイト立ち上げて、あとパワポでプロジェクトのプレゼンを作って、あとreflective analysisっていう反省ノートみ…

8/15 朝、Professional Developmentの最後の授業。ミュージシャンシップについて、など。あとD-moが「これが僕の健康の秘訣さ」とか言ってアップルサイダービネガーを持ってきて、みんなでスプーンで飲む。くそまずくて教室が阿鼻叫喚になると同時に、締めが…

とにかく数週間シカトこいてたCapstoneのスケジュールを、なんとか帳尻合わせなければならない。Capstone Projectっていうのはおれが属しているProfessional Music Majorにおける卒業制作に相当する授業で、アルバムを出す、とか卒業ライブをやる、とか慈善…

8/7 リンカーンPIはお休み、スムースジャズアンサンブルはリサイタルの振り返りなど。いったん曲がグダっとしても、キメとエンディングだけバシっと決めてしまえば良い演奏だったように錯覚させられる。だから実はキメのない曲のほうが良い印象を残すのは難…

列車がレールを叩く音で目覚める。路線図ではこんなところ電車は走っていないので頭でも狂ったのかと思ったのだが、カーテンを開けてみるとホテルの裏手が一段低くなったところを確かに地下鉄が走っていて、なんだこれと思って地図を見てみると、グリーンウ…

ブラジリアンハーモニーはMPBつづき、カエターノ。MPBはジャンル名じゃないなーって思える、EDMと同じくらいレンジの広い言葉なのだが、ボサノバ以降、という意味では共通した時代感覚があるのもわかってきた。それにしてもムルホランドはケチなのか自分でト…

7/28 リハモはメロディにアジャストさせたアプローチコードと、総まとめ。もうまとめかよ〜。この授業は終了後に復習しないと身につかない気がすごいので、やらんと。夕方リハ。どのアンサンブルもお尻に火が付いて、この週末は毎日複数本のリハ。おまえらー…

きのう、いろんないきさつがあったのだがドバッと省略すると、ベースデパートメントの定例会に愛するフランシス・ロッコ・プレスティアが来てくれて、レクチュアをやった。やったのだが、おれはもうほんと頭に来た(その1)わけでなー、ぜんぜん人が集まらな…

例の精神汚染の件は、おおまか抜けて復調しました。妻子の愛と、あと飛ばし読みじゃなく最初から最後まで読み尽くすことによってw。やっぱりハンパに触れたのがいちばんよくなかったように思う。あと治療には、ある極ともう一方の極の両方を併用するとブー…

7/20 ブラジリアン、ボサノヴァ課題のミッドターム講評週。おれそこそこ自信あったんだけどB付けられて死んだ。ムルホランド点が辛いわー、すごいしっかりしてるんだけど同じくらい厳しさある。そのあと歯医者に行って、とりあえず一連の治療が終わった。日…